ファンタジア大賞へ送ろう!

ファンタジア大賞の特長

完全オンラインシステムでカンタン投稿&経過チェック!

学校やコンビニで何百枚もプリントしたり、締め切り間際に郵便局へ駆け込む必要はもうありません!
ファンタジア大賞では、あなたの書いた小説テキストを当サイトのマイページから送信することで、誰でも簡単に作品を投稿できます。
あなた専用のアカウントを作成し、必要な情報をあらかじめ入力することで、投稿のたびに氏名や住所を記入する必要はなくなりました。
登録情報の変更や、作品ごとのペンネーム使い分けも楽々です。
また、投稿後は、マイページにログインすれば、いつでもあなたの作品の最新状況が見られるようになります。
一次通過タイトルにお戻しする10段階評価シートもマイページから見られます。

わかりやすい投稿ガイドがついているから、インターネットに詳しくなくても大丈夫!
もちろんすべて無料です!
投稿を考えている皆さんは、早めのご登録をお勧めします!!

マイページの詳しい説明はこちらです。

さらに、第32回ではゲスト投稿機能を実装!
1STEPで気軽に参加できちゃいます!

充実の10段階評価表がもらえる!

一次通過作品には、投稿作の評価が一目瞭然のグラフ式10段階評価シートをお届け!
「キャラクター」「オリジナリティ」「ストーリー」「同時代性」「文章力」の5項目であなたの作品の強みと弱みをお伝えします。
この評価を参考に、レベルアップした作品で受賞を目指そう!

※評価シートは、受賞作発表と同時期にマイページにて公開します。
※評価シートのお戻しは、会員投稿のみとなります。

年2回の締め切りごとに入選作品を決定!

ファンタジア大賞では、年2期制を導入しています。

前期:毎年8月末日締め切り
後期:毎年(前期の翌年)2月末日締め切り

各期で速やかに選考を行い、入選作を決定。最終選考会にて、前期後期の入選作について議論し、各賞のタイトルを決定していきます。
経過及び結果については、当サイト及びドラゴンマガジンにて随時発表しています。

詳しくは募集要項をご覧ください。

ファンタジア文庫の一流作家らが選考委員!

第32回ファンタジア大賞は、葵せきな、石踏一榮、橘公司のファンタジア大賞出身作家+ファンタジア文庫編集長が最終選考委員!
最終選考に残った作品は、この4名がジャッジします!

各選考委員のメッセージはこちら!

大賞賞金300万円!

ファンタジア大賞の大賞賞金は300万円!
金賞50万円、銀賞は30万円です。
賞にもれた作品も、最終選考まで残れば10万円をプレゼント。
もちろん各受賞作品はファンタジア文庫での刊行を前提に、担当編集がついて打ち合わせを行い、刊行時&重版時は規定の印税が支払われます。
※賞名は変更になる場合がございます。

受賞を逃しても担当編集がつくチャンス!

受賞しないと、ファンタジア文庫ではデビューできないの? いいえ、ファンタジア大賞では、作品自体は受賞を逃しても、作品を読んで作家性に惹かれる編集者がいれば担当についてデビューを目指すことができます!
たとえば「東京レイヴンズ」のあざの耕平は第9回最終選考からの大ブレイク。
また、第24回最終選考組の大黒尚人は、当時の選考委員だった賀東招二にバトル描写のうまさを見いだされて、「フルメタル・パニック! アナザー」の著者に抜擢されました。

ファンタジア大賞選考委員インタビュー

選考委員を務める「葵せきな」(代表作:ゲーマーズ!)、「石踏一榮」(代表作:ハイスクールD×D)「橘公司」(代表作:デート・ア・ライブ)のロングインタビュー! 求める作品や、各選考委員の作品の作り方など、必見の内容ですよ!

インタビューページはこちら

ファンタジア大賞出身作家インタビュー

ファンタジア大賞でデビューした作家陣のとっておきインタビュー!
随時更新していきます。

インタビューページはこちら

躍進するファンタジア大賞出身作家たち

第1回準入選作「スレイヤーズ」でデビューした神坂一にはじまり、ファンタジア大賞からは、こんな作家陣がデビューしています!
ページトップへ